Skip to main contentFGS Global
日本語
Global (EN)中文FrancaisعربيDeutsch日本語

サステナビリティ

We’re committed.

2021年、当社はプロフェッショナル・サービス企業のリーダーとしてふさわしいスピード感をもって、CO2排出削減にコミットしました。



Target: Zero.

当社の目標は、2028年までにグローバルでCO2排出量実質ゼロを達成することです。迅速かつ実質的な進捗のため、3つの分野に注力します。

エネルギー効率化への投資と、使用電力の再生可能エネルギー化により、2024年までに、大方のオフィスにおいて、業務に直接関連するスコープ1および2の排出をゼロにします。


2024年までに2019年比で、社員の出張に伴う排出量を積極的に削減できるようなトラベル・ポリシーを策定します。

残余排出量に対処し、カーボンニュートラルを達成するために、カーボンオフセット、そして、当社の事業範囲を網羅する質の高い認証プロジェクトに投資しています。

市場の成熟化に伴い、投資活動は、排出回避プロジェクトから、炭素除去プロジェクトへの支援へと順次移行していきます。2028年以降、当社は排出する以上のCO2削減により、クライメート・ポジティブになることを目指します。



Ambition. Advocacy. Action.

気候変動対策として、当社は国連気候変動枠組み条約事務局が展開する脱炭素に向けた国際キャンペーンRace to Zeroキャンペーンに参加を表明しています。2022年にはSBTイニシアチブからCO2排出削減目標計画に対する賛同を求める予定です。当社のクライメート・ニュートラルに関する詳細は、こちらをご覧ください。